本記事内では一部プロモーションを含みます。

避妊しない男の特徴

彼氏とのセックスで、彼氏は避妊してくれていますか?
避妊してくれていないと、あなたは次の生理までハラハラドキドキして過ごさなければななりません。

いくらあなたが望んでも、避妊してくれない彼氏にこんな特徴はありませんか?

・今までに女性を妊娠させた経験がない
・妊娠に関して責任感が感じられない
・自立していない
・セックスに対して軽い考えを持っている



こんな特徴を持つ避妊しない男は、特に警戒してください。

避妊しない男の特徴 ①今まで女性を妊娠させた経験がない

今まで女性を妊娠させたことがない男

女性を妊娠させたことがない男性のセックスに対する考え方が甘いという特徴があります。
こんなセックスに甘い考えの男性は避妊してくれません。

それに男性と女性ではセックスに対して考え方も異なります。
男性のセックスの目的は、なんといっても「性的な快楽のため」です。
しかし、女性の多くが「愛情表現のひとつ」と考えていることとは大きなずれがあります。

妊娠なんてあり得ないことだと考えている

妊娠できない身体の構造である男性からすれば、妊娠なんてまるで想像のつかないことです。
ですから女性の妊娠を、まるで「めったに起こらない交通事みたいなもの」ととても確率の低いことだと考えています。

ですから、妊娠を心配をする女性の気持ちなど理解できていないのです。

女性の妊娠適齢期は20歳から35歳

女性の妊娠適齢期は、一般的に20歳から35歳までと言われています。
逆に言えば、20歳から35歳の女性は妊娠する確率も高いのです。

  1. 女性の卵子は、思春期から閉経までにかけて減少していきます。その中でも20歳代前半までは、卵子の数が豊富で、妊娠率も高くなります。
  2. 女性の体は、20歳代から30歳代前半にかけて妊娠・出産に適した状態にあります。子宮や卵巣の機能が正常に働き、妊娠・出産にかかるリスクも低くなります。 



35歳を過ぎると、卵子の減少により妊娠する確率はやや低下します。
しかし、妊娠・出産にかかるリスクは逆に増加することにより、妊娠適齢期から外れるとされています。

このように、女性の身体が妊娠に適している状態にあるからこそ、特に20歳から35歳間では妊娠の確率は高いといえます。

避妊しない男の特徴 ②妊娠に対する責任感が感じられない

女性を妊娠させても無責任な男
先の「避妊しない男の特徴①今まで女性を妊娠させた経験がない」でお話ししたように、男性にとってなかなか女性の「妊娠」を現実のものとしてとらえられない傾向があります。
そして、付き合ている女性が妊娠させてしまうとたくさんのことを短期間で決断しなければなりません。

  1. あなたが中絶に同意してくれるのか?
  2. あなたと結婚をするかどうか?
  3. 父親になる覚悟はあるのか?
  4. 家族を養っていく経済的な能力はあるのか?
  5. 自分とあなたに子育てはできるのか?



一気にこんな難題が彼氏に降りかかってきます。
しかし多くの男性はその答えが出せず覚悟もできなくて、ただズルズルと結論を先延ばしにしてしまうのです。

避妊しない男の特徴 ③自立していない

自立していない男は避妊しない

自立していない男性ほど、将来のことを考えていません。
だからこそ、付き合っている女性の妊娠についても深く考えない傾向があります。

  1. 自立していない男性ほど責任感がない
    自立していない男性は、自分以外の人や物事に対する責任感が薄い傾向にあります。そのため、将来のことについても、自分自身や自分の家族の責任を果たしていくという意識が弱いのです。
  2. 自立していない男性ほど計画性がない
    自立していない男性は、将来のことについて具体的な計画を立てることが苦手です。また、計画を立てても、それを実行する意欲や行動力が不足している場合が多いのです。
  3. 自立していない男性ほど現実逃避している
    自立していない男性は、将来の不安や責任から目を背け、現実から逃避したいという気持ちが強い場合もあります。そのため、将来のことを真剣に考えようとせず、目の前のことにだけ集中しようとするのです。



もしあなたの避妊してくれない彼氏がこんな感じなら気を付けてください。

・将来の職業や収入について、具体的な目標や計画がない。
・結婚や子育てについて、具体的な考えや準備をしていない。
・将来の経済的な不安を抱えているが、それを解決するための行動を起こしていない。



自立していない男性が将来のことを真剣に考えるようになるためには、責任感や計画性、現実を受け入れる力を身につけることが大切です。
そのためには、自分自身や自分の人生について、真剣に考え、向き合う必要があります。

また自立していない男性と付き合っている女性ほど、彼氏と将来のことについて早めに話し合い、お互いの考えや希望を共有することが大切です。
将来のビジョンが一致しない場合は、お互いに歩み寄る努力をしたり、別れるという選択肢も検討したりする必要があります。

避妊しない男の特徴 ④セックスにに対して軽い考えを持っている

避妊しない男のセックスに対する軽い考え
セックスに対して男性は性的快楽を最優先しています。
そして、女性は愛情表現のひとつとしてセックスを考えています。

特に浮気症の軽い男性ほど、セックスに対して軽い考えを持っている可能性が高いです。

まるで「セックスはキスの延長みたいなもの」
そんな軽い気持ちで女性とセックスをする男性も多いので気を付けてください。

そんなチャラ男ほど、相手の女性の妊娠のことまで考えていません。
そして、頭の中は「ヤラセてくれる女を探している」だけです。

避妊しない男の特徴を知って自分を守れ!こんな男は妊娠したら逃げ出すから

妊娠を知って逃げる男
避妊してくれない男と付き合うのはとても危険です。
なぜなら、避妊しないのは愛していないのと同じです。

リンク ゴムつけない 愛されていない

世の中の避妊しない男ほど、逃げ得(やり逃げ)を平気で繰り返す男もたくさんいます。
もし避妊しない男に出会ったら、その男性の本質を見極めるまであなた自身で避妊に努めることをおすすめします。

リンク 彼氏に内緒で飲むピル

避妊しない男の妊娠発覚後の行動は予測不可能

今の避妊しない彼氏が、あなたの妊娠が発覚後にどんな行動をとるのかは、実際にそんな状況にならないと分かりません。
しかし、避妊しない彼氏があなたの妊娠に責任をとってくれるかどうか1%でも不安があるなら、やはり避妊は男任せでなく自分でもやっておくべきです。

それくらい
・望まない妊娠
・予期せぬ妊娠

は怖いものなのですから。

避妊を男任せにせず、女性自身が自分でも避妊をしたいなら、やっぱり「ピル」がおすすめです。

それに、今のピルは避妊だけでなく女性の嬉しい効果があるのです。


【もうピルは避妊だけじゃない時代】

\最短翌日に自宅に届く!/
【エニピル】公式サイト
/ピルのオンライン診療サービス\