本記事内では一部プロモーションを含みます。

ピル次のシート間に合わない

ピルを飲んでいる方で
やばい!ピルの次のシートが間に合わない!
と焦ったことはないですか?

ピルは毎日、決まった時間に飲むことが必要です。
それはもう習慣化していることでしょう。

一般的には、1ヶ月分ずつ処方されることが多いですが、3ヶ月分まとめて処方される場合もあります。
そうなるとよく産婦人科にピルをもらいに行くための予約を忘れて、ピルの次のシートが間合わないという事態も起こるのです。
特にお仕事がある女性なら、なかなか産婦人科にピルをもらいにく時間が取れないものです。

しかし、ピルを飲むのを中断すると避妊効果た生理痛緩和の効果がなくなります。
また、一旦中止したピルの再開は、次の生理のタイミングに合わせて飲み始めなければなりません。

その間はセックスは控えるべきです。
でも、そうそううまく事は運びませんよね。
お酒に酔っていたり、彼氏が強引に迫ってきたら、絶対にックスを拒むことは意外と難しいものです
そして、その場の雰囲気に流されてやってしまったセックスは後で大きな不安となります。
妊娠していないかどうか?
次の生理が来るまで、ずっとハラハラドキドキしていなくてはなりません。

ピルで次のシートが間に合わない時は、とりあえずオンライン処方で乗り切ることをおすすめします。
ピルを飲み慣れている方なら、おそらく同じピルがオンライン処方でも手に入れられます。

オンライン処方でピルを処方してもらえれば、次のピルをもらいに行くまで十分時間が稼げます。

\最短翌日に自宅に届く!/
【エニピル】公式サイト
/ピルのオンライン診療サービス\

次のシートが間に合わないからとピルの服用を中断してはいけない

次のシートが間に合わないからとピルの服用を中断してはいけない
ピルを毎月産婦人科にもらいにくのは正直大変なことではあります。
しかし、それでピルの服用を一時中断してはいけません。
なぜなら、一時的にせよピル服用を一時中断することでこんなリスクがあるからです。

避妊効果の低下

ピルを1日でも服用を忘れた場合、避妊効果が低下します。
これは、ピルの効果が持続する期間が限られているためです。
具体的には、低用量ピルの場合、24時間以内に服用しなければ、避妊効果が低下します。

ですので、避妊のためにピルを飲んでいる場合は中断期間は設けられません。
ピルの次のシートが間に合わないで一旦中止したのでなら、再び次の生理にのタイミングに合わせてピルを再開し鵜なければなりません。
その間、ピルによる避妊効果は期待できません。

その間はセックスを控えるか、コンドームによる避妊に努めてください。

不正出血

ピル服用を中断すると、エストロゲンとプロゲステロンのホルモンバランスが変化し、不正出血が起こることがあります。
不正出血は、数日から数週間続く場合があり、量が多い場合もあります。

ニキビ

ピル服用を中断すると、エストロゲンの量が減少し、ニキビができやすくなることがあります。

気分の落ち込み

ピル服用を中断すると、エストロゲンの量が減少し、気分が落ち込むことがあります。

生理痛の悪化

ピル服用を中断すると、生理痛が悪化することがあります。

ピルの休薬期間をうっかり長くとってしまった

ピルの休薬期間をうっかり長くとってしまった
一般的にピルの休薬期間は、7日間(1週間)です、。
21錠タイプのピルは、21日間実薬を服用し、7日間休薬します。
28錠タイプのピルは、21日間実薬を服用し、残りの7日間は偽薬を服用します。偽薬はエストロゲンとプロゲステロンを含んでいないので、休薬期間と同じ扱いになります。
つまり、どちらのタイプのピルでも、7日間が休薬期間となります。

しかし、21錠タイプのピルの場合はいつから休薬期間に入ったか?
キチンと自分で管理しなければなりません。

仕事が忙しかったり、なにかイベントがあるとうっかりすることってよくあるのです。

ピルの休薬期間を8日とってしまった

ピルの休薬期間を8日とってしまった場合(1錠の飲み忘れ)はどうでしょうか。
その場合は飲み忘れを気付いた時点ですぐに1錠飲み、その後いつもの時間にもう1錠飲むことが必要です。
つまり、飲み忘れた翌日は日は2錠飲むことになりますが、重大な副作用は報告されていません。
ただし、排卵が起こる可能性があるため、妊娠の可能性を少しでも下げたい場合は緊急避妊を検討してもよいとされています。

ピルの休薬期間を9日とってしまった

ピルの休薬期間を9日とってしまった場合(2錠以上の飲み忘れ)はどうなるのでしょうか?
気付いた時点で直近に飲むはずだった低用量ピルをすぐに1錠飲み、その後いつもの時間にもう1錠飲むことが必要です。
さらに妊娠の可能性が高まるため、低用量ピルをその後7日間服用し続けられるまで性交を避けるか、ピル以外の方法でも避妊を行う必要があります。

ピルの休薬期間を10日とってしまった

ピルの休薬期間を10日間とってしまった場合、避妊効果が低下する可能性があります。
具体的には、こんなリスクが考えられます。

  1. 排卵が起こる可能性が高くなる
  2. 妊娠する可能性が高くなる
  3. 不正出血が起こる可能性がある



ただ、ピルの休薬期間を10日とってしまったからとしても、必ず妊娠するわけではありません。

ですが、避妊を考えてピルを射飲んでいるならもう一度最初からピルの服薬をやり直さなくて名なりません。
それには、次の生理周期から、再びピルを服用を再開することで、避妊効果を元に戻すことができます。
しかし、念のために
・次の周期から1週間は、性交渉を避けるか、コンドームなどの避妊具を併用する
・不正出血に気を付ける

ことが大事です。

不安ならば、医師のアドバイスを受けることもおすすめです。
オンライン処方のピルの場合、24時間オンラインで相談できるところも多いので心強いですよ。

ピルが切れたが病院に行けない?次のシートが間に合わない時の知恵袋はオンライン処方

ピルで次のシートが間に合わない時はすぐにオンライン処方で乗り越えろ

ピルが切れたが病院に行けない
そんな非常事態はよくあります。
特にお仕事が忙しい女性ほど、なかなかピルをもらいに病院に行くことが簡単ではありません。
ピルを飲み続けていると、うっかり次のシートが間に合わないという場合に備えておく必要があります。

ピルが切れたファ病院に行けない
次のシートのピルが間に合わない

そんな時にこそ、ピルのオンライン処方で上手に乗り越えてください。

ピルのオンライン処方のメリット

ピルの次のシートが間に合わない時にオンライン処方で乗り越えるにはこんなメリットがあります。

  1. すぐに新しいピルを手に入れられる
    クリニックに行く時間がない場合や、近くにクリニックがない場合でも、オンライン処方を使えばすぐに新しいピルを手に入れることができます。
  2. 自宅で完結できる
    クリニックに行く必要がなく、自宅で問診や診察を受け、ピルを郵送で受け取ることができます。
  3. 人目が気になる場合に便利
    ピルをもらうためにクリニックに行くのが恥ずかしいと感じる人にとって、オンライン処方は便利です。
  4. 待ち時間が少ない
    クリニックに行く場合の待ち時間がないため、時間を節約できます。

オンライン処方のピルの注意点

オンライン処方でピルを手に入れる場合、問診票に回答したり、ビデオ通話で医師の診察を受けたりする必要があります。
また、オンライン処方で処方されるピルは、医師が問診や診察の内容に基づいて判断します。
ですので、オンライン処方を利用する前に、利用規約をよく確認することをおすすめします。
オンライン処方ピルのデメリットも予め知っておいてください。

  • 保険適用されない場合がある
    オンライン処方が保険適用されない場合があり、全額自己負担となることがあります。
    参考記事:避妊目的のピルならオンラインと病院のどっちが安い?は関係ない理由
  • 初診の場合は対面診療が必要
    初診の場合はオンライオンでの対面での診察が必要となります。
  • 医師とのコミュニケーションが限られる
    オンライン診療では、対面診療よりも医師とのコミュニケーションが限られる場合があります。

ピルの次のシートが間に合わない時の判断基準

ピルの次のシートが間に合わない時の判断基準
ピルの次のシートが間に合わない時にオンライン処方を検討すべきかどうかは、個人の状況や優先順位によって異なります。

そこで、オンライン処方を検討する際の判断材料についても考えておきましょう。

  • 次のピルを手に入れるまでの時間
    すぐに新しいピルを手に入れる必要があるかどうか?一日二日の遅れであれば病院処方
  • クリニックへのアクセス
    クリニックに行くのが難しいかどうか?いったん行かなくなると行きたくなくなる。
  • 費用
    保険適用されるかどうか、自己負担額が許容範囲かどうか。?ただし避妊目的なら費用はあまり変わらない
  • プライバシー
    人目が気になるかどうか?職場や自宅の近所だと気になります。
  • 医師とのコミュニケーション
    医師とのコミュニケーションを重視するかどうか?相談しやすい医師は心強い存在



とにかく、ピルの次のシートが間に合わないという理由で、ピ服用を中断しないでください。
その油断が一生悔やんでも悔やみきれない大きな後悔となる可能性があるからです。

ぜひオンライン処方のピルのことも知っておいてくださいね。

おすすめオンライン処方ピル


おすすめのオンライン処方ピルは「エニピル」です。

・エニピルの診察は24時間365日可能
・安心の匿名配送





【もうピルは避妊だけじゃない時代】

\最短翌日に自宅に届く!/
【エニピル】公式サイト
/ピルのオンライン診療サービス\