ピル オンライン 診察なし

ピルの処方を受けるなら診察は必須です。
でも、診察なしでピルが欲しい方も少なくありません。

そんな方には
・オンラインでピルの処方を受ける
・輸入代行のサイトから購入する

の2つがあります。

ピルをオンラインの診察なしで欲しいならピル通販のオオサカ堂もあり


オンラインで診察なしでピルが欲しいならオオサカ堂などのサイトが便利です。

オオサカ堂ではこんなピルが販売されています。
価格等は購入数量でも変わってきますので、詳しくはHPをチェックしてみてください。

マーベロン21


マーベロン(Marvelon)は、低用量ピルです。有効成分として、第3世代黄体ホルモンのデソゲストレルと、卵胞ホルモンのエチニルエストラジオールを含有しています。
マーベロン(Marvelon)には、デソゲストレルとエチニルエストラジオールが含まれており、この2種のホルモンを定期的に服用することで排卵に必要なホルモン(LH、FSH)の分泌量が減り、排卵が起こらなくなります。同時に、子宮頚管粘液の粘度が上昇することで精子が子宮内へ入りにくくなります。また、子宮内膜が受精卵を着床しにくい状態に変化します。このような作用により妊娠を防ぎます。
マーベロン(Marvelon)は、周期を通してホルモン含有量が一定な1相性ピルのため服用方法が簡単です。21日間の連続服用と7日間の休薬期間を1周期とします。
マーベロン21

スーシー(ダイアンジェネリック)


スーシー28(Sucee28)は、低用量ピルです。有効成分として酢酸シプロテロンとエチニルエストラジオールを配合しています。ダイアンのジェネリック版です。避妊効果に加えて、ニキビ(特に脂漏症や炎症または結節の形成を伴う、中程度から重度のもの)、体毛が濃くなる(多毛症)など、女性におけるアンドロゲン(男性ホルモン)依存性疾患の治療に使用されています。

[ダイアンジェネリック]スーシー

トリキュラーED


トリキュラーEDは、卵胞ホルモンであるエチニルエストラジオールと、黄体ホルモンであるレボノルゲストレルの2種類の女性ホルモンが含まれています。これらの女性ホルモンを定期的に服用することで、排卵に必要なホルモンの分泌量を減らします。排卵を起こらなくすると同時に、子宮頸管粘液の粘度を上昇させて、精子が子宮内へ入らないようにしたり、子宮内膜を受精卵が着床しにくい状態にすることで妊娠を防ぎます。
トリキュラーED28錠4シート1箱+[ドクターズファーマシー]クリルオイル流60粒1袋

ヤーズ(Yazz)


ヤーズ(Yazz)は、超低用量ピルです。有効成分として、第4世代黄体ホルモンのドロスピレノンと、卵胞ホルモンのエチニルエストラジオールを含有しています。国内で月経困難症治療剤として流通している「ヤーズ配合錠」と同じ製剤です。
ヤーズ(Yazz)には、ドロスピレノンとエチニルエストラジオールが含有されています。この2種のホルモンを定期的に服用することで、排卵抑制・精子の子宮内進入抑制・受精卵の着床抑制などの作用があらわれて妊娠を防ぎます。
ヤーズ

ダイアン(Diane-35)

ダイアン(Diane-35)は、低用量ピルです。有効成分として酢酸シプロテロンとエチニルエストラジオールを配合しています。避妊効果に加えて、ニキビ(特に脂漏症や炎症または結節の形成を伴う、中程度から重度のもの)、体毛が濃くなる(多毛症)など、女性におけるアンドロゲン(男性ホルモン)依存性疾患の治療に使用されています。
ダイアン(Diane-35)には、黄体ホルモン作用として酢酸シプロテロン、卵胞ホルモンとしてエチニルエストラジオールが含まれています。この2成分の定期服用により、排卵の抑制・受精卵の着床抑制・精子の子宮内進入抑制などの作用を示し、妊娠を防ぎます。また酢酸シプロテロンは黄体ホルモン作用に加えて、抗アンドロゲン作用と呼ばれる働きを有しています。アンドロゲン(男性ホルモン)の産生抑制作用や、アンドロゲン(男性ホルモン)受容体の阻害作用により、アンドロゲン(男性ホルモン)依存性のニキビや多毛を改善するとされています。
ダイアン35

セラゼッタ(Cerazette)


セラゼッタ(Cerazette)は、合成黄体ホルモンだけを含み卵胞ホルモン(エストロゲン)は含まない、ミニピルと呼ばれる経口避妊薬です。有効成分として第3世代黄体ホルモンのデソゲストレルを含有しています。
セラゼッタ(Cerazette)に含有されているデソゲストレルは、排卵を抑制する・子宮頸管粘液の粘度を上げて精子の進入を防ぐ・受精卵の着床を防ぐといった作用を有し、これにより妊娠を防ぎます。
セラゼッタ

オブラルG(Ovral G)


オブラルG(Ovral G)は、黄体・卵胞ホルモン配合剤です。有効成分のノルゲストレルとエチニルエストラジオールを含有しています。
オブラルGは、女性ホルモンの卵胞ホルモンと黄体ホルモンの配合剤です。女性ホルモンの低下やホルモンバランスがくずれておこる生理不順、無月経などの時、生理のリズムを取り戻したり、月経以外の出血を抑えたりします。
[プラノバールジェネリック]オブラルG

ノリディ(Noriday)


ノリディ(Noriday)は、合成黄体ホルモンだけを含み卵胞ホルモン(エストロゲン)は含まない、ミニピルと呼ばれる経口避妊薬です。有効成分として第1世代黄体ホルモンのノルエチステロンを含有しています。
ノリディ(Noriday)に含有されているノルエチステロンは、排卵を抑制する・子宮頸管粘液の粘度を上げて精子の進入を防ぐ・受精卵の着床を防ぐといった作用を有し、これにより妊娠を防ぎます。
ノリディ350mcg

マーシロン28(Mercilon28)


マーシロン28(Mercilon28)は、超低用量ピルです。有効成分として、第3世代黄体ホルモンのデソゲストレルと、卵胞ホルモンのエチニルエストラジオールを含有しています。マーベロンやファボワールの商品名で有名なピルの超低用量版です。
マーシロン28(Mercilon28)には、デソゲストレルとエチニルエストラジオールが含まれており、この2種のホルモンを定期的に服用することで排卵に必要なホルモン(LH、FSH)の分泌量が減り、排卵が起こらなくなります。同時に、子宮頚管粘液の粘度が上昇することで精子が子宮内へ入りにくくなります。また、子宮内膜が受精卵を着床しにくい状態に変化します。このような作用により妊娠を防ぎます。
マーシロン28

マイクロジノンED(MicrogynonED


マイクロジノンED(MicrogynonED)は、1相性の低用量ピルです。有効成分として、第2世代黄体ホルモンのレボノルゲストレルと卵胞ホルモンのエチニルエストラジオールが含有されています。トリキュラーの商品名で有名な3相性ピルと同じ有効成分の、1相性版ピルです。
マイクロジノンED(MicrogynonED)には、レボノルゲストレルとエチニルエストラジオールが含まれており、この2種のホルモンを定期的に服用することで排卵に必要なホルモン(LH、FSH)の分泌量が減り、排卵が起こらなくなります。同時に、子宮頚管粘液の粘度が上昇することで精子が子宮内へ入りにくくなります。また、子宮内膜が受精卵を着床しにくい状態に変化します。このような作用により妊娠を防ぎます。
マイクロジノンED

ブレビノール-1 28Day(Brevinor-1 28Day


ブレビノール-1
ブレビノール-1 28Day(Brevinor-1 28Day)は、1相性の低用量ピルです。有効成分として、第1世代黄体ホルモンのノルエチステロンと卵胞ホルモンのエチニルエストラジオールが含有されています。日本では月経困難症の適応でルナベルLDやフリウェルLDの商品名で流通しているものと同じです。
ブレビノール-1 28Day(Brevinor-1 28Day)には、ノルエチステロンとエチニルエストラジオールが含まれており、この2種のホルモンを定期的に服用することで排卵に必要なホルモン(LH、FSH)の分泌量が減り、排卵が起こらなくなります。同時に、子宮頚管粘液の粘度が上昇することで精子が子宮内へ入りにくくなります。また、子宮内膜が受精卵を着床しにくい状態に変化します。このような作用により妊娠を防ぎます。
ブレビノール-1

マーシロン(Mercilon)


マーシロン(Mercilon)は、超低用量ピルです。有効成分として、第3世代黄体ホルモンのデソゲストレルと、卵胞ホルモンのエチニルエストラジオールを含有しています。マーベロンやファボワールの商品名で有名なピルの超低用量版です。
マーシロン(Mercilon)には、デソゲストレルとエチニルエストラジオールが含まれており、この2種のホルモンを定期的に服用することで排卵に必要なホルモン(LH、FSH)の分泌量が減り、排卵が起こらなくなります。同時に、子宮頚管粘液の粘度が上昇することで精子が子宮内へ入りにくくなります。また、子宮内膜が受精卵を着床しにくい状態に変化します。このような作用により妊娠を防ぎます。
マーシロン21

ドロセティル(ヤスミンジェネリック)


ドロセティル(Drosetil)は、低用量ピルです。有効成分として、第4世代黄体ホルモンのドロスピレノンと、卵胞ホルモンのエチニルエストラジオールを含有しています。ヤスミンのジェネリック版です。
ドロセティル(Drosetil)には、ドロスピレノンとエチニルエストラジオールが含有されています。この2種のホルモンを定期的に服用することで、排卵抑制・精子の子宮内進入抑制・受精卵の着床抑制などの作用があらわれて妊娠を防ぎます。ドロスピレノンは第4世代黄体ホルモンに分類される成分であり、弱い抗アンドロゲン作用および抗ミネラルコルチコイド作用を持ちます。このため、アンドロゲン作用によるにきびや多毛がほとんど起こらず、浮腫みが起こりにくいとされています。
[ヤスミンジェネリック]ドロセティル

エチニルエストラジオール0.02mg/デソゲストレル0.15mg(マーシロンジェネリック)


エチニルエストラジオール0.02mg/デソゲストレル0.15mg(マーシロンジェネリック)は、超低用量ピルです。有効成分として、第3世代黄体ホルモンのデソゲストレルと、卵胞ホルモンのエチニルエストラジオールを含有しています。マーベロンやファボワールの商品名で有名なピルと同成分の、超低用量版です。
エチニルエストラジオール0.02mg/デソゲストレル0.15mg(マーシロンジェネリック)は、含有する2種のホルモンを定期的に服用することで排卵に必要なホルモン(LH、FSH)の分泌量が減り、排卵が起こらなくなります。同時に、子宮頚管粘液の粘度が上昇することで精子が子宮内へ入りにくくなります。また、子宮内膜が受精卵を着床しにくい状態に変化します。このような作用により妊娠を防ぎます。

[ヤーズジェネリック]ドロスピレノン/エチニルエストラジオール

これだけ色々とあると、どれがいいのか悩みますよね。

診察なしとは言わないが今のオンラインピルの診察はとても簡単で短い

診察なしとは言わないが今のオンラインピルの診察はとても簡単で短い

海外製のピルをサイトから購入するのもいいですが、おすすめはオンライン処方のピルです。
それに、今はわざわざ産婦人科の受診を受けなくても購入できるオンライン処方ピルの診察はこんなに簡単な物なんです。

【オンライン処方のピルの現場】



ピルは健康な女性でも副作用が出る可能性があるので、医師の診察を受けることが望ましいです。
ピルは避妊薬としてだけでなく、生理痛や生理不順などの月経トラブルを改善する目的でも使用されます。
その場合は医師の診察を受けることで、より適切な治療を受けることができます。

おすすめオンライン処方ピル


おすすめのオンライン処方ピルは「エニピル」です。

・エニピルの診察は24時間365日加納
・安心の匿名配送

それに12か月配送プランなら、診察は年に1回受けるだけです。

ぜひエニピル公式サイトでピルのことも知っておいてください・
もうピルは避妊だけじゃなく、いろいろな目的で飲まれているお薬なんです。




【もうピルは避妊だけじゃない時代】

\最短翌日に自宅に届く!/
【エニピル】公式サイト
/ピルのオンライン診療サービス\