HOME

イソフラボンレシピ: ピリ辛ビーンズ レタス巻

ピり辛ビーンズ レタス巻

イソフラボンが豊富な大豆を使ったピリ辛レシピ。レタスに巻いて食べることで、食物繊維もしっかりと摂れます。納豆を混ぜて、ごはんにのせるのもおすすめです。

材料:2人分

大豆水煮缶…1缶(200g)
豚ひきにく…120g
ねぎ…1本
しいたけ…2個
ピーマン…1個
にんにく…1かけ
しょうが…1かけ
ごま油…小さじ1
輪切り唐辛子…少々

A
豆板醤…大さじ1
粉山椒…小さじ1
砂糖…小さじ1
オイスターソース…大さじ1
醤油…大さじ1
サニーレタス、フラワーレタスなどお好みで

作り方

  1. ねぎ、しいたけ、ピーマンは、粗いみじん切りにする。

  2. にんにくはみじん切り、しょうがは千切りにする。

  3. フライパンに、輪切り唐辛子、2、ごま油を加え、中火で熱し、香りがでてきたところで、ひきにくを抑えながら、炒め、酒を加える。

  4. 3に1の野菜を加え、さっと炒め、Aを加え、弱火で3分ほど炒め煮にする。

 

レシピ

浅野 まみこ

管理栄養士・健康運動指導士、株式会社エビータ代表取締役。
総合病院、女性クリニック、企業カウンセリングにて1万8千人以上の栄養相談を実施。その経験を生かし、企業のコンサルティング、レシピ開発など多方面で活躍中。NHKをはじめ、メディアや雑誌に多数出演。380名以上の隊員が所属する一般社団法人栄養士戦隊☆代表理事。新著に『やせられないのは、夕方の空腹が原因だった』(青春出版社)』『血糖値あがらないのはどっち?』(アスコム)